代表あいさつ
マンション経営が利回りの良い投資先になることが広く世間に認知されてからしばらくの年月が経ちますが、バブル崩壊、リーマンショックなどを経てまだ尚投資用マンションの売れ行きが好調なのは、ひとえに老後の不安や不況による低金利な状況に対して皆さんの中に「何か行動しなければ」という気持ちが芽生えたからに他ならないと思います。 値段が下がり、逆に利回りが一層向上した事も売れ行きを伸ばした要因とも考えられるでしょう。 しかし好調だからといって売りて目線になり長期運用に耐えられない不動産をなりふり構わず販売してはいけません。 ところが残念なことにそういった風潮が少なからず存在しているのが実情です。 先ずは入居者の目線になり、入居者が何を望んでいるかを的確にリサーチし、それを基に物件の供給を行い運営していく。このことを常にオーナー様と共に考え、実行していくことが、安心できる不動産経営の基盤になると考えています。 そして、関わるすべての方との信頼関係を構築し、私どもの企業としての社会的責任を果たし、永続的且つ革新的に社会に貢献していくことをお約束致します。
会社概要
会社名 株式会社日興レジデンシャル
設立 平成22年6月
代表 多賀一馬 山戸秀行
所在地 東京都渋谷区神宮前6-19-16越一ビル 501
免許番号 東京都知事免許(2)第93308号
電話番号 03-5469-6011
FAX 03-5469-6012
E-mail info@nikko-r.jp
事業内容 マンションの開発分譲、不動産の仲介、不動産賃貸管理、 不動産コンサルティング、内装工事業、損害保険の代理及び募集、生命保険の募集に関する業務
加盟団体 社団法人全日本不動産協会 社団法人不動産保証協会 財団法人東日本不動産流通機構
取引金融機関 イオン住宅ローンサービス、オリックス銀行、香川銀行、興産信用金庫、東日本銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、きらぼし銀行、楽天銀行、りそな銀行、SBJ銀行(五十音順)